冷え性解消 自然療法講座 院長挨拶

白湯で体調改善。

投稿日:

白湯(さゆ)と読みます。

お湯のこと

この白湯が体によいのです。

実は胃腸の調子が悪買ったのですが、

久しぶりにエドガー・ケーシー(預言者)の本を読み返したところ

「朝起きた時に白湯を飲みなさい」とのリーディングに目がいきました。

朝起きた時は水分が不足しているのでコップ一杯のみずはからだにとてもよいのですが

白湯はもっとよいのです。

冷えた内臓に暖かいお湯が体に入ることで体は

元気になり体温はあがります。

寝る前に飲んでも食べたものを洗い流す効果があり

白湯は素晴らしい免疫力up健康法です。

もともと朝は体温36,5度あるのですが、

日によっては36.3-4度の日もあります

白湯を飲んでからは

毎日36,5度以上あるので

なにげない就寝前の白湯が体温を上げていました。

ストレスで胃が痛かったのですが(私はピロリ菌はいません)

白湯を飲んでからは痛みがなくなっていました

理想は朝起きた時、毎食後、就寝前が理想です。

日々お客様にヒーリングなどでセッションしていますが、

白湯で元気になりました。

このブログ読んで実行し体調よくなりましたらうれしいです。

 

湘南自然療法院 院長

 

 

-冷え性解消, 自然療法講座, 院長挨拶

Copyright© ツノダシゲル・ホリスティック・ヒーラースクールsince2004 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.