脳出血を発病し後遺症で、左手左足が麻痺になり、リハビリとしてレイキを学び元気になれたと思っています。

ホリスティック・ヒーラー講座

ありがとうございました。

レイキには以前から関心を持っていました。

私は、2018年に

突然、脳出血を発病し、

後遺症で、左手左足が麻痺になり、

左片麻痺の身体障害者になりました。

半年間入院し治療、リハビリを受けましたが、

麻痺の改善はなかなか思うように進みません

元気な時にはリラクセーションセラピストとして活躍していましたが、

もうこの身体でセラピストには戻れないのか。。

現代の医学的アプローチのほかのアプローチはないものか、

と考えていたところ、ふとああ、

レイキがあった。学びたいと思いました。

色々検索してみると、

あやしげな情報にも行き当たり、

先生の動画を見た時に、あれ?違う、と感じ。

緊張しながらも体験コースを受講。

実際にお会いすると

柔らかく温かなエネルギーを感じ

安心するような感覚がありました。

講座で、伝授をうけると、視界が明るくなったり、

木漏れ日のような輝きが見えたり、

エメラルドグリーンの渦がみえたり

不思議なこともありました。

驚いたのは、一緒に受講した人が

、先生のエネルギーが強すぎるのか、

気分が悪くなってしまったり、

会場の設備の一部が急に外れて落ちてきたり

幸い誰も怪我はしないですみました。

先生は講義の中で、ご自分が経験されたことをたくさんシェアしてくださるので

知らない世界をちらりとのぞき見が出来て

まるで自分の人生経験が増えたみたいでした。

そして、先生はキチンとセラピストを育てようと

真正面から向き合ってくださるので、安心出来ます。

ちょっとおしゃれな習い事、、、ではないのです。

人の役に立つセラピストへの道がここにある、

と思いました。セラピストであるために、

これからも自身を磨いていこうと思いました。

せっかくやるからにはホンモノに出会うこと、

大事だと思います。

レイキは自己実現、という自分のためだけにあるのではなくて、誰かを支えるもの。

元気でいてもらうための、と私は思いました。

ありがとうございました。

-レイキ, レイキ・カウンセラーオンライン講座受講感想文, 人気ブログ, 今月の新着情報, 卒業生受講感想文, 卒業生感想文

Copyright© レイキヒーリング 湘南自然療法院Since2004 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.