玄米のベーターグルカン,多糖体は免疫を上げてくれます。

セラピストのツノダです。

本日はレイキヒーリング講座ではなく

食事療法のお話し。

それも玄米。

私は玄米を食して10年です。

お昼は茶色い炭水化物にしています

全粒粉パスタもです。

本日は講座受講中の生徒さんからのうれしいお知らせ

玄米を食べてから調子が良くなり

レイキヒーリングの呼吸法と

 

食事療法で体調が良くなった途中経過です。

参考になる方がいれば是非お読みください。

2020年4月 こんな時代(世間ではコロナウイルス)猛威を振るっていますが

時代がどうであれ免疫を高めることが

身を守ることです。

ロウカット玄米にして調子が良くなっています。自営業 女性

玄米は栄養価が高く健康に良いのですが、

浸水時間が長くて面倒くさい、消化が悪くて胃が痛くなる等の理由で食べたいのに諦めていました。

大きな病気をした事もあり、もう一度玄米を試したいなーと思っていました。

今回、霊気で先生に出会い、玄米は胃痛がするので食べられないと話すと、

今はロウカット玄米の時代だよ!と教えて頂き、

玄米のベーターグルカン(多糖体藻のことです。)との併用が効果的

 

そんなものがあるのかとびっくりしました。

普通の玄米と違うのは、

米の表面のロウ層(固い部分?)をカットしているので消化がいい

白米と同じように扱える(浸水時間が短くてよい、白米モードで炊ける)

無洗米(洗わなくていいので楽)
白米と比べて糖質が低い

こんなにいいものがあったのかと思い早速amazonで購入。

米4、玄米1の割合で炊いています。

今までの胃痛で、玄米100%を食べるのは抵抗があるので、

様子をみながら少しずつ玄米の割合を増やしていきたいと思っています。

3週間程続けていますが、胃の調子良いです。

玄米で繊維が摂れているからなのか、

教えて頂いた霊気のお陰なのか、

毎朝トイレが快調です。(*^^*)
毎日続けていけば、

その他、健康、美容にも効果が表れてくるかな~と期待しています!

スーパーフードと言われている玄米!これからも続けていきます。

周りの友人にも勧めようと思っています。

教えて頂きありがとうございました。

-ホリステイック医療, 自然療法, 自然療法レイキヒーリング, 自然療法講座

© 2020 湘南自然療法院 Powered by STINGER