セラピスト挨拶 レイキ 独立を目指す方 自然療法 青い手

「令和」になっても「自然治癒力を高めることが基本」であるコンセプトはかわりません

投稿日:

お客様の「体」、「心」の悩みを解決して感謝され、セラピスト自身が「利益」を得て幸せになること

 

セラピスト・ヒーラーは悩みを解決して「なんぼ」です。

「癒し」は一瞬の、「のどの渇き」を改善するだけです。

「治す」ことは同じ状況にならないこと、元から原因を突き止め治癒することです。

原因を突き止める知識、スキルがなければセラピスト・ヒーラーになれません。

なってはいけません

お金を徴収してはいけません。

膝の痛みはどこから来ているのか?

整形外科の医者が異常がないといっても

膝痛の原因は「筋肉の硬さ」から来ていることがすぐに

理解でき施術してあげ、治癒してください。

そうでなくてはいけません。

 

 

自然療法をベースに置き、免疫力を高めること

2004年から自然療法院(整体院)を経営して16年目ですが、

施術の基本は免疫力を高めることはぶれていません。

朝の体温が36.5度が当たり前

血圧も正常値で当たり前です。

セラピスト・ヒーラーが高脂血症で

低体温で、高血圧で、喫煙しているひとから

癒されたいですか?

セッションを受けたいですか?

 

セラピスト・ヒーラーは自らが健康であることが

お客様の信頼を得ることです。

普段からの食生活

とるべき補助食品

毎日の8000歩のウォーキング

瞑想を生活に取り入れ

心を整えること

すべてが免疫力を高めること

自らが実践してお客様に話したあげればよいだけです。

 

スピリチュアリティー(高い霊性)を高めることも大事

サロンを経営してお客様の悩みを解決して感謝されお金をいただき、

あなたのライフスタイルが癒しの仕事をして潤うことが目的ですから

セラピスト・ヒーラーが「魂」も鍛えなければいけないと思っています。

セラピスト・ヒーラーは手力があり、手技力そして

スピリチュアリティー(高い霊性)が求められます。

霊性とは?

貴方の現世での生きるべき役割は?

私はマヤ暦の「青い手を顕在意識に持ち」

赤い龍を「潜在意識」に持っています

役割がわかっています。

手技療法を中心に人の悩みを解決したあげる仕事

ヒーラーが天職です。

天職につけるのはごくわずか

与えられた役割を生かしています。

 

普段からの神社への参拝

寄付

毎日の守護仏様への感謝

不定期に行う護摩行、写経

 

特定非営利団体への寄付

以前は応急手当普及講習の参加

医者ではないですが

人の悩みを解決してあげる仕事です。

お医者さんお生徒は来られませんが

歯科医、僧侶、牧師

カイロプラクター、看護師

芸能人など

皆さまがあまり会わない業種の方が

たくさん

目黒のサロンには来られます。

多くの経験値が知らずのうちに

霊性を高めていったと思います。

それを継続しています。

時に自分を守護してくれる神社への寄付はとても良いことだと思います。

 

志の高いセラピストヒーラーを育てることが自分に「徳」になって帰ってきます。

令和になっても基本はかわりません。

セラピスト・ヒーラーを育成し

その方々が

体、心の悩みを解決してあげる。

そのほうが結果的に多くの方の悩みがなくなるからです。

1人では限界はありますが

自分と同じスキルのある

セラピスト・ヒーラーを育てたほうが

多くの人を助けられます。

だから人に教えています。

現世での徳が積めるからです。

天職に就いたことだから言えるのです。

ですからこれからも

志の高いセラピスト・ヒーラーが受講してほしいです。

宇宙の法則として自分に返ってくるからです。

 

令和もよろしくお願いいたします。

ホリスティックセラピスト・ヒーラー ツノダシゲル

 

-セラピスト挨拶, レイキ, 独立を目指す方, 自然療法, 青い手
-

Copyright© ツノダシゲル・ホリスティック・ヒーラースクール , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.