自然治癒力を上げる全粒粉パスタ

白い炭水化物はNG 免疫を上げる全粒粉パスタ 全粒粉パスタ 癌予防、健康を維持するための食生活を実践しています。 セラピストという仕事柄、自分が健康ではないと説得力がないですよね! だからどれだけ効果があるかを日々実験しています。 人参リンゴジュースを実践して4か月なんですが 実は茶色炭水化物にしてどうなのか? を検証しています。 検証というよりも 白ご飯を止めて玄米に変える(たまには白米食べますよ) うどんは食べず、お蕎麦にする パスタも家で食べる時は全粒粉にしています。 なれるとおいしいです。 継続の ...

ReadMore

リンゴ,人参,レモン,蜂蜜ジュース継続4か月で平均体温37.0度になりました

ホリステイックセラピストという仕事を目黒でしているツノダシゲルと申します。リンゴ,人参,レモン,蜂蜜ジュース継続4か月で平均体温37.0度になりましたので、大きな病のアフターケアー、再発防止の情報になればと思い、日頃の生活習慣を皆様に公表いたしました。参考にされてください。 朝一の体温でした。口の中で計測いつは計測しても37.0度前後です。 継続は力。セラピストは健康がすべて。不健康な人から施術を受けたくないですよね!プロとして健康であることが当たり前。自分で経験して人にお話しするのが説得力が増しますよね ...

ReadMore

マクロビオティック

ホリスティック医療(朝食をリンゴ・ニンジンジュースに変えてもうすぐ3か月)

朝食をリンゴ・ニンジンジュースに変えてもうすぐ3か月になります途中報告 2019年11月頭から始めた朝食の変更がもうすぐ3か月になり 体調の変化を報告します。 まず 朝は ①リンゴ1個 ②ニンジン2本 ③国産レモン1個 ④はちみつ大さじ2杯 でスロージューサーでジュースを作ります。 カスはすてます。 再利用すると 良い子みたいですが 私は主婦ではないので 継続することが大切なので すぐに捨てます。 ジューサーの掃除が大変だからです。 野菜は前日は水につけ 農薬を少しでもへらします。 「えっ、無農薬野菜とれ ...

ReadMore

マクロビオティック

本当に健康に良い食品の紹介。ホリスティックセラピスト・ツノダシゲル

私ツノダはホリスティックセラピストと名乗っているのは 自然治癒力が病を治す原点と考えているから。 レイキ、整体を教えていますが 治すのは自分自身。 我々は免疫力を上げ、自然治癒力をあげるお手伝いに過ぎないのです。 免疫を上げ病が治れば レイキでなくても良いのです。 私自身も風邪を引けば医者に行って お薬を処方していただきます。 今の薬は進化していて 優秀です。 決して否定してはいけません。 alternative medicine 代替医療を教えている私ですが 今回は自分が実行している食事を公開いたします ...

ReadMore

マクロビオティック

レイキマスターセラピストコースを修了して。神奈川県 マクロビオティック講師

2月にレイキマスターセラピストコースを修了致しました。 まもなく遠隔で発展系レイキを伝授して頂き、 レイキマスターヒーラーとなります 私の感想がレイキに関心と不安を抱いている方の参考になれば幸いです。 角田先生は修了までに時間をかけて成長を促して下さいます。 伝授の時に光や映像が見えたりする方もいるようですが、 私は温かい空気感、時には頭頂に重圧感をおぼえました。 好転反応も特になくレイキを伝授された自覚としては薄いままでした。 数週間おいて次のレイキの伝授があり、最初の伝授より感覚が良くなっていました。 ...

ReadMore

「令和」になっても「自然治癒力を高めることが基本」であるコンセプトはかわりません

お客様の「体」、「心」の悩みを解決して感謝され、セラピスト自身が「利益」を得て幸せになること   セラピスト・ヒーラーは悩みを解決して「なんぼ」です。 「癒し」は一瞬の、「のどの渇き」を改善するだけです。 「治す」ことは同じ状況にならないこと、元から原因を突き止め治癒することです。 原因を突き止める知識、スキルがなければセラピスト・ヒーラーになれません。 なってはいけません お金を徴収してはいけません。 膝の痛みはどこから来ているのか? 整形外科の医者が異常がないといっても 膝痛の原因は「筋肉の ...

ReadMore

手当て療法 整体講座 筋肉の硬さ 股関節痛

整体講座 股関節痛のケアー 股関節痛の手術は必要ありません。 

股関節痛

内股は股関節痛の原因

内股は股関節痛の原因

写真のように内股の場合

ほとんど足の付け根、腸骨筋が固く

近いうちに必ず股関節痛になります。

強く押せば腸骨筋は100%痛いはずです。

年齢を重ねれば

人工股関節手術が一般的です。

【股関節痛は治ります】

足の付け根 腸骨筋に手を当てます

手からのエネルギーが、患部の筋肉をやわらげ

痛みは軽減します。

大転子(だいてんし)足の骨が刺さっている部分

この周りが筋肉炎症をおこしているので

絶えず痛いのです。

血流を再開してあげることです。

やり方は手を当てるだけです。

手当療法です。

手技はいりません

手を当てるだけです。

整体師に「手力」があれば

患部は血流を再開します。

「手力」がない場合は

大転子の周りを柔らかくするストレッチ

手技を繰り返すことになります。

【股関節痛の手術は必要ありません】

股関節が痛いのではなく

周りの筋肉が痛いのです。

血流が悪く筋肉が固くなり

神経にあたる

痛みがでる。

この繰り返しです。

貴方の周りに股関節痛の方がいれば

目黒までいらしてください。

整体師の方

手当療法を学びたい方も同じです。

手力をつけることができます。

大丈夫です。

股関節痛の手術は必要ありません。

ホリスティックセラピスト・ツノダシゲル

「手力」があれば治癒でき、口コミが生まれます。ホームページなどはいりません。まずはレイキ無料メルマガに登録ください。

「手力」を手に入れるレイキヒーリング
お名前  *
メールアドレス  *

 

-手当て療法, 整体講座, 筋肉の硬さ, 股関節痛

Copyright© ツノダシゲル・ホリスティックヒーラースクールsince2004 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.