カウンセリング

セラピストの相談(疲れやすい)

投稿日:

現在、レイキをセラピスト、カウンセラーなどの専門職にレイキ療法を教えています。

今回は

「疲れやすい」です。

どんな仕事でも疲れますが

人の悩みを軽減してあげる、セラピスト、カウンセラーは

お客様の負のエネルギーを直接受けてしまいます。

1日3人5人、10人と

悩みを持っている人と接する仕事

元気で明るい人は来ないですよ。なんらかな悩みがある人を

助けるのが仕事ですから。

選んだ仕事ですから責任を持ってください。

一つアドバイスするなら

「念をいれない」

「助けてやろう」「何とかしてあげよう」とは思わないことです。

「冷たくないですか?」

素人はそう思う人もいるかもしれまえんが

 

みなさんはプロです。

毎日、毎日困った人の相手を仕事として行なっているのです。

そしてお金をもらっているのです。

良い仕事なんです。

続けることが多くの人を助けるのです。

自分が病んだら終わり。人を助けられない

長く続けるには、一喜一憂せず、平常心で

念を入れないことです。

今日のことは今日で忘れることです。

 

 

 

 

 

-カウンセリング
-

Copyright© ツノダシゲル・ホリスティック・ヒーラースクールsince2004 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.