レイキ整体講座 (ホリスティックレイキセラピスト)

レイキの基本「手当療法」講座。貴方のスキルにレイキ手当療法を加え、腰痛、股関節痛、膝痛を解決し、よりリンパを流すスキルを身につけます。

講座受講資格はチャネラー、スピリチュアルカウンセラー、セラピスト、カウンセラー、看護師、薬剤師、もしくは目指す方が「理想」です。しかし、プロを目指さなくても、目標がある方。一般の方々でも自らの体、夫の体、両親の体をいたわりたい、楽にしてあげたい心があれば自分の身の丈にある講座を受講ください。主婦の方でも人のためになることが「天命」と感じたなら学んでください。このサイトをみて、エネルギーを感じたならわかる方にはわかると思いますよ。ただ、専門職向けですので求めるスキルは高いです。一般のかたはレイキ教室を受講ください。尚軽い気持ちの人、真剣さがない人は受講できません。

レイキ整体講座 講座の特徴

  • ボディーワーカー、整体師、エステティシャン、マッサージセラピスト向けの講座
  • レイキマスター レイキでの伝授を特に考えていない方、施術を中心とした内容

当療法院の(霊気)に対する考えは 代替医療の一環と考えています。霊気の技術を取得することで、整体、マッサージ、等の技術の向上、自分で自分の体を守る、そして自ら、家族の体、心を癒すやり方を皆様にご指導いたします。

  • ②将来独立、開業する方にもお勧めしています。将来どのような癒しの仕事がやりたいか目標を設定した方には最適です。レイキは体力のない方や女性にとっては最高の条件ではないでしょうか。
    マスターを目指す方はより厳しく指導いたします。
  • ③1日で行うのではなく時間をかけマスターコースまで指導します。

レイキ整体講座 開催場所&レベル別内容説明

受講講座は組み合わせが自由です。自分の目的、期間で受講ください。

【開催場所】

    • 東京目黒 神奈川茅ヶ崎は随時
    • 仙台、甲府・静岡、浜松、名古屋ではレンタルサロンでの開催です。会場料はお客様負担になります。ご了承ください。
    • ご自分のサロンでも可能です。
    • 自分のサロン、セッションルームでセミナー可能なセラピストの方々は上記以外の場所でも開催可能です。院長自ら参ります。福島、京都、大阪などお住まいの方も是非おといあわせください。日程、スケジュール等共に決めていきます。

レイキ整体講座 カリキュラム

(初級)レベル1 講座4時間

  • レイキの基礎・歴史・回路を開く・使い方をまなびます。
  • 歴史・使い方3回の伝授
  • 部屋の浄化など
  • パワーストーン浄化法
  • 呼吸法
  • 私どもはレベル1でグランディングを教え、邪気を逃がすスキルを教えています。
  • そしてセルフヒーリングを学びます。
  • レイキセミナー

お昼休憩1時間 分割で行なう場合は次回開催

(中級)レベル2 講座4時間

  • レイキレベル 2 講座時間3-4時間
  • (シンボル・言霊・遠隔ヒーリング・を学びます)3つのエネルギー伝授。
  • 遠隔ヒーリングの実践授業はイメージ力を指導、胃ならば幽門の位置間でイメージさせ、ヒーリングします。
  • このあと30日間しっかりトレーニングしてもらいます。レベル3までの30日間に課題を与えますので日々の呼吸法、瞑想を行なってもらいます。講座時間の長さではなく次の講座までの鍛錬が最も大事なのです。治せるセラピスト育成なので「忙しいからできない」は禁句です。

☆レベル2まで1日で行なうのが基本ですが、日にちを分けての開催も可能です。レベル3は1ヵ月後が基本。与えた課題を行なってきてもらいます。

(上級)レベル3  講座4時間(レベル1から30日後)

  • 4つ目のエネルギー伝授。
  • 30日間しっかりトレーニングしていただいた後第「七チャクラ」を中心にエネルギー伝授を行なうことで、直観力の向上が進みます。クンダリーニの意味が理解できます。
  • 魂の癒し・過去のカルマ除去・マスターシンボル人の心と魂を癒しを学びます。
  • 新たなエネルギー1つを伝授。
  • 脊髄浄化息吹法では過去のカルマの除去までおこないます。レベル3は「魂の癒し」になります
  • このレベルで7チャクラ(百会)が強くなっていますので「タロットカード」が引ける感性が感じられると思います。カウンセラーの方はアセンションの上昇がわかるはず
  • レイキレベル3はレイキヒーリングの真髄です。幸せとは何か?人生の生き方が学べるアセンションマニュアルなのです。
  • お昼休憩1時間  分割で行なう場合は次回開催 認定書あり
  • 一般のかたのレイキ教室はここの講座までです。詳しくはこちら

ホリスティックレイキセラピスト レイキ整体講座(手当て療法 整体講座)

私が学んだ「つるた療法」にレイキエネルギーを加えることで、腸腰筋の血流を素早く回復させる手当療法を皆様に伝授いたします。

レベル4では4つのエネルギーを「整体」に生かす練習です。
最も大切な授業となります。慢性の腰痛、股関節痛、膝痛、むちうちの後遺症、「完治」の手当てをこの講座でマスターしてもらいますので受講生のレベルもある程度のベースのスキルを求めます

手当て療法

整体師として14年間のスキル、経験をすべてここに集約して皆様にスキルを伝授いたいます。

  • 4つのレイキエネルギーの使い分け症状別改善の仕方
  • 腰痛の緩和法(慢性の腰痛は腸腰筋の疲労、ここにレイキを流して改善します)
  • ぎっくり腰の緩和(同じく、大腰筋の疲労。血流不足ここにレイキを流します)
  • 頚椎ヘルニアの手の痺れ膝痛の緩和ムチ打ちの緩和
  • ストレッチ法
  • 股関節痛 下記の写真のように内股女子。45度の開きが正しい位置。この写真はマイナス30度 腸骨筋の硬さからの内股。腰痛、股関節痛です。レイキをしてあげてしばらくすれば改善します。
  • 内股は股関節痛の原因

カウンセラーの方、一般のかたでも「筋肉、経絡の知識」は別途覚えてもらいます。心だけではなく体の仕組みを覚えることでカウンセリングに深みが出てきます。手当てはレイキの基本。心理カウンセラー、占術家のかたには「心」で済ます傾向がありますが基礎から教えます。ホリスティック全体を見ることを学んでもらいます。再度30日間課題を出しますので瞑想を中心に復習をお願いします。

ホリスティックレイキセラピスト認定書贈呈

ホリスティック・レイキ・セラピスト

手当療法ができれいればホリスティックレイキセラピスト認定書を贈呈いたします。

シェアする

フォローする