開業時のホームページ制作の注意点

セラピスト開業時はワードプレスでホームページを制作しましょう

院長のツノダです。

貴方が30代アロマセラピスト、

ヒーラー、チャネラーなどの癒しの仕事で

開業を予定しています。

ホームページを制作しょうと思っています。

どうしましょうか?

①◎ix.com◎indo.comなどの

無料制作ツールがあるので自分で制作する

あとはFacebook,amebloで広げていく。

②正式なドメインを取得して、プロの制作会社に

30万円かけて制作をワードプレスで依頼する。

正解は②のプロに依頼するです

Q えっ30万円ですか?

Aもちろんです。そして毎月2-3万円

管理料金を払って訂正してもらうのが普通ですし

売り上げも上がります。

当たり前の話です。

新規に事業を立ち上げるには

資本金がなくては事業は運営できません。

サロンを立ち上げる目標を持ったら

店にいくらかかるか

仕入れにいくらかかるか

ホームページの制作にいくらかかるか

ノウハウを学ぶコンサルにいくら払うか

税理士を頼むか?

経理ソフトにいくらかかるか?

計算して事業を開始するのが当たり前です。

何回もいいますが

【セラピストの開業3年の廃業率は85%】

ほとんど廃業です。

1年で65%廃業。コーチ業はスキルがない人が多いので

すぐ廃業です。

セラピストは仕入れがないから

すぐに始める。

全部無料のツールを使用するから

廃業します。

無料サービスの裏を見ることです。

長く仕事して多くの利益を出すには

計画と資金が必要。

開業までアルバイトして

保険解約して

開業運転資金を豊富に持つことです。

資金ないから廃業します。

そして

目先の無料ツールに飛びつかないことです。

【30万かけてもよいサイトを制作しましょう。】

私も20年前ホームページを30万で外注しました。

訂正にお金がかかるので

自分で覚えていきました。

それが財産となりました。

皆さんもいずれは覚えてください。

一人企業のオーナーはある程度までは自分でできる時代です。

私も使用しているワードプレスは素晴らしいブログタイプの

ホームページ制作ツールです。

ワードプレスなら

書いた記事の多くがGoogle検索に引っ掛かります。

無料ドメイン、アメブロではほとんど引っ掛からないのです。

そして豊富なでデザイン

ワードプレスは多くのデザインが用意されている

ワードプレスはGoogleが推薦するツールです。

私は昔はhtmlという言語でページを制作していましたが、現在はワードプレスの出現で

ホームページソフトがいらなくなりました。

すごい進化です。

尚且つ検索に強く

pc,ipad,スマートフォンに自動的に大きさを調整してくれる

素晴らしいソフト

使いやすさが簡単になりましたが

素人が作ろうとしても

細かな部分は難しい。

その細かな部分が大切です。

だから制作だけ外注して

そのあと自分で覚えていくのがいいですよ。

だから最初は外注。

素人が作っても

検索エンジンにはかかりずらいです。

このサイトもワードプレスのデザインを使用しています。

ですからよいページ制作会社に頼むべきです。もちろんお金はかかりますが。

将来利益で帰ってきますよ!

また、ワードプレスの話をしていきますね。

Google partners Google公式代理店 ツノダシゲル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。