セラピストの為のGoogle集客法とは

 

基本であるワードプレスホームページで宣伝していきます。

ワードプレスは+ブログ機能がついていますので

固定ページはホームページ

新規投稿はブログになるので

書けば書くほどページがたまり貴方のサロンの財産となります。

メインのホームページがセールスを担当するのが役目

今度はマーケティング(集客)です。

そこで登場するのがGoogleの多彩な機能をうまく使うかで

集客に差が出てきます。

Facebook集客のプロはFacebook集客法を教えていますが

私はGoogle集客のプロ(グーグルパートナー)なので

「Google集客法を皆様」に教えていきます。

意外とGoogleの機能を使いこなせていないと思います。

便利ですよ。

 

it苦手な女子セラピストに話しかけていますので

it得意のサラリーマン、男性は無視してくださいね!(笑い)

まずは【基本編】

①グーグルクロームをダウンロードGmail設定

ネットを検索する場合

仕事をする場合

グーグルクローム、Gmailが良いです。

そー、仕事をするのですから

プライベートでないので。

ウイルスはインターネットエクスプローラー、

アウトルックエクスプレスで感染するので

使いません。

アウトルックなんかこの世に必要ありません。

Gmailとあなたのオリジナルドメインメールアドレスで

仕事をします。

利点はグーグルクロームのお気に入りは

iphone,ipad,mac,windowsでも

で共有されていますので、1つなくしても

お気に入りがなくなることはありません。

gmailも同じパソコンでもメールとれるし

スマホでも取れるのがgmailです。

セラピスト女子の皆様gmailで統一ください。

スマホアドレスはできるだけ使わないでください。

choromeもgmailも保存先がクラウドだからです。写真も

共有はクラウド。

Googledriveを使いましょう。

グーグルドライブは雲の上のハードディスク

です。15ギガまでデーターが保存できます

自分のpcの容量に影響はありません。

Googledrive がハードディスク、Icloudがハードディスク

の代わりですから、これからはパソコンのハードディスクに

データーはほとんど保存されなくなります。

cdもdvdもいらない時代。

皆ダウンロードになります。

これから教えるワードプレスも

全部cloud上で作業します。

Google集客法

 

【中級編】

Googleの多くのサービスを使おう

仕事を始めるにあたり

パソコンにはグーグルクローム、Gmail

保存先はGoogledriveを学びました。

Google driveの中には

Googleシート、Googleドキュメントがあります。

シートは表計算、ドキュメントはワードです。

つまり、ワードとエクセルはインストールしなくてよいです。

cloud上で計算、テキストを打ち込み

Google driveに自動保存されます。

便利でしょ。

そんなの知ってるよー、くだらない常識でしょー(男性)

あのー女子セラピストに説明しています。

男性は人の話を聞かない、女子は地図がわからないのは

変わりません(笑い)

本題にもどりますね。

 

いよいよGoogle集客法

ワードプレスでブログサイトを制作して

LP(ランディングページ)ができました。

そのLPにお客様を動員するために

衛星ページをいくつか保有します

それがFacebook、linkedin,twitterなどです。

目的は商品をうるのではなくLPに導くのが目的

ファンになってもらうのが目的です。

そしてGoogle の以下のサービスを利用します。

グーグルマイビジネス もう一つのホームページ

②グーグルマップ あなたのサロンを地図に表示させます。

③youtube 動画ページを複数持てます。

④AdWords クリック広告

⑤AdSence アフィリエイト広告

⑤アナリティクス キーワード、アクセス分析機能

 

特に①のGoogleマイビジネスはもう一つの

WEBSITEですのでLPに導くのが目的です。

私は2つのサイトを持っています。無料でできます。

 

コンサルのサイト

ヒーリングスクールのサイト

 

このマイビジネスサイトは写真も動画も入れられますし、Google mapと連携していますのでエステサロンなどはとても便利です。イベント情報も、クーポンなどの情報まめに更新すれば生きたサイトとなり貴方のLPに多くのお客様を導くサイトとなるでしょう。

今回はGoogle集客法の一つとして

グーグルマイビジネス もう一つのホームページを紹介しましたがあくまでもしっかりとしたホームページがあってこそ生きるのです。

 


講座内容を説明した無料動画をプレゼント登録を!
メールアドレス  *