なぜ起業は42歳までが良いのですか?

Q U42セラピストの起業とか

書いてありますけど

42歳より上の人は

起業独立してはいけないのですか?

偏見ではないですか?

55歳主婦 リンパセラピストスクール勉強中

Aセラピストのツノダです。

私のレイキスクールは42歳以上の方もたくさん受講されています。

何の問題もないです。

ヒーリングをやる気さえあれば。

ただ、私の原点はこの本です。

「エドガー・ケイシーに学ぶ幸せの法則」

20世紀最大の預言者エドガー・ケイシーは

この本の中で「人間の細胞は7年周期で入れ替わり

乳歯は7歳で抜けて細胞が一回りする。14歳、21歳、28歳、そして35歳。

35歳からの7年42歳までは「魂との接触」

魂との接触は「現世でやるべきことがわかる7年間です。」

この7年間で現世でやるべきことがわかるはず。ちなみに私は35歳で会社を辞め

37歳で会社設立、40歳でヘルニアになり41歳で整体の学校に行き、

この仕事を始めたのです。

きずきがおそいと病でメッセージが来ます

私が典型的です。

そして

整体院を設立。自分のカバラ数秘術7という数字を理解し

サラリーマンは向いていないこと

前世を知り、人をいたす仕事が現世での役割ときずいたのです。

ケガ、病、リストラでメッセージは必ず来ます

わかる人はわかりますが

わからない人はそのまま一生

本来やるべきことがわからず終えてしますのです。

私のレイキスクールの塾生の平均は38歳です。

みな、本来やるべきことがわかってきて

講座を学びに来られます。

離婚する方も多いです。

理由は

結婚時は

幸せの価値観を

家の大きさ、旦那の学歴、収入に置いていたけれど

35歳を過ぎて自分の本来の魂に近づいてくることで

やるべきこと、幸せの価値観がわかってきます。

【優秀な経営者は30代で独立しています】

私の友人はみな

経営者、個人事業主です。

みな30代で独立しています

皆優秀です。

優秀だからお付き合いがある

無能の人とは付き合わない。

ですから、独立は30代がベスト

遅くても42歳。

それから上は独立はできても

成功は難しいです。

コンセプトがあります。

「セラピストをヒーラーにして起業して

20年経営できるサロンを作る」

ですから、今は学びの時なのでスキルも

セールスも、マーケティング、

itも覚えてもらいます。

それが将来生きて来るからです。

【pc機能の使い方を学べば一生仕事はできます】

厳しいことを発言してきましたが、

今はpc一つで、しかも自宅で仕事ができる時代です。

pcスキルを学びit技術を40歳50歳からでも勉強すれば

自宅サロンが持てます。

ブログが書ければ一人サロンが経営できます。

新しいことに挑戦すれば

実は年齢関係なくできるはずです。

人生経験を生かしたカウンセラーなどは

若い世代には難しいのです。

セラピスト,カウンセラーのホームページをGoogle代理店資格を持つ院長が制作いたします。

セラピストの為の一人サロンweb集客経営講座

無料メルマガ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。