資本金、運転資金が大切

看護師、理学療法士の独立には資本金、運転資金が大切

看護師、理学療法士、など公的な資格を所持していても

癒しの仕事を始めるにあたって

その資格は最後に力を発揮する資格です。

詳しく説明すると

病院に雇われる資格であり

個人で独立するのには

すぐに力を発揮しないからです。

医者がいて、病院がいて

そこが勤務地です。

自営業の資格ではないから。

心理カウンセラーの資格

整体師の資格

ハーブ検定などの資格と合わせると

今度は信頼度がものすごく上がります。

これが商品となります。

逆に

心理カウンセラー、整体師、ハーブだけの資格は弱いということ

だから士業の方が民間資格をとると

起業成功が近くなります。

私のレイキスクールはこのような皆さんが多くて

将来希望が持てます。

運転資金が必要

ですが、自営経験がないため、お金を稼ぐスキルがないので

何をすればよいかわからなくなります。

まずは、ブログとフェイスブックになるのですが

そうではなく

運転資金を確保しましょう。

毎月固定費がかかります。

広告費もかかります。

借金してでも広告は出さなくては

良いお客様はきません。

計画を練って

開業の時期を決め

しばらくは

バイトもしながら資金を貯めるべきです。

週末起業から始めて

銀座のホステスになり

会社を経営している

私の生徒もいます。

24歳でレイキマスターの記録を持っています。

優秀な経営者は年齢関係なく

若い時から計画性があります。

箱や名刺のデザイン、お店の名前に

こだわらないで

運転資金をためてから起業しましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。