神奈川県 30代 女性

大手で信頼性が売りのレイキスクール、

短期で資格取得ができる便利なスクール、

営利目的ではない安心感を抱かせる家庭的なスクール。

価格も運営の仕方も異なるレイキスクールを次々とはしごした私。

結果としては、内容はどこも臼井式を原点にしているので、

多少の見せ方の違いは

あれ、型通りの講義が行われることが分かりました。

しかし、何度学んでも私の欲求を満たしてくれるところはなく、それでも諦

めきれずに、次を求めました。

どのスクールも、「体験者の声」といったレイキの実感を紹介しています。

私は、そんな不思議な体験を自分もしたい、レイキがなんなのか実感した

い、という強い思いを抱いていましたが、

思い描いていたような衝撃的な実感を得られることはなく、ああいう体験が

できるのは特殊な能力のある人だけなのかもしれないと自分に納得させよ

うとしていました。

実際、あるスクールでは、期待しすぎ!と言われたこともありました。

でも、実感を得られた人がいる以上、欲求を抑えることは難しく、

いつまで経っても求めていたのだと思います。

そして、4件目にして訪れたのが、湘南自然療法院のツノダ先生のもとでした。

この時の私は、レイキの資格を取りたいという思いより、とにかく

、レイキを体感したいという気持ちでいっぱいでした。

結果として、その後、私は他のレイキスクールを探さずに済むようになりました。

つまり、私の欲求は満たされたわけです。 レイキスクールはあまたありますが、

臼井式霊気という同じ原点、型通りの伝授

の仕方や実践の方法、これらは変わらないわけです。

では何が違うのか、

それは「教える人」。そこにやっと違いを得ました。

教える人が、どれだけ伝える側の責任と情熱を持ち、受けて一人ひとりに合わせたアプローチをしてくださるか。

レイキの実感を与え、日々継続して実践できる工夫を凝らし、

実際の暮らしやこの先の人生の中にどうレイキを活かして幸せになっていくのか、

具体的に思い描ける方向へ導いてくださいます。

これまでの先生は、臼井式霊気を伝授する媒体としての存在という感じでしたが、

ツノダ先生は、レイキをマスターしたという責任の下にツノダ式という別のカテゴリーを確立し、
レイキを基礎に置いた生き方を直伝していらっしゃるように感じました。