レイキ受講して、マッサージセラピスト復帰できました。!

レイキ。その名前は以前からよく目にしたり聞いたりしていました。

まさか自分が習うことになり、そのことで生活が一変し、第2の人生の幕開けになることとは。その時はまだ知る由もありませんでした。

セラピスト(ボディケア、リフレクソロジー等)として仕事を始めて1週間、すぐに体調不良がおきました。体が重い、

エネルギーが吸い取られる感じがする、変なエネルギーが入ってくる・・・。そんな状態にも関わらず、

1年、2年、3年、4年目まで自力でがんばりました。2年目くらいのある時に、あなたは霊感体質でエネルギーを感じやすく気をつけたほうがいい、そしてレイキを習ったらいいよ。

と教えてくれた方がいました。にも関わらずなかなかレイキを習おう!とまでは思えなくずるずる3年、4年、過ごしました。

そして4年目のある日、もうダメだ・・・。と思い一旦セラピストを辞めることにしました。

それから1年半、全く何もする気が起こらず、外にも出られず引きこもりになってしまいました。

久しぶりの友達との再会時、以前からレイキを習っていると聞いてはいたのですがその「レイキ」を実際に手に当ててもらったら、びっくり。ビリビリすごく感じました。

それがツノダ先生伝授のレイキでした。

即入会を決断し、ツノダ先生と電話でお話し、お話しているだけでビリビリ感じるし体は楽になるしホントにすごい!と思いました。

まだレイキを習うと決まっただけで受講もしていないのに、「なぜか、大丈夫。レイキを習えば今度は邪気を受けずにセラピストとして働ける」と思いました。

実際ツノダ先生と出会えた事でとんとん拍子で今までせき止められていたものが一気に流れ出したかのように物事が進みはじめました。教えてくれた友達には本当に感謝です。

レイキを習ってからは、施術中に邪気を受けても流せるようになりましたし、自分で指の痛みや肩、腰の痛みも取れるようになりました。すごいです。

レイキ3を習ってからは特にレイキの白光に包まれて、幸福感、前向きに人生を歩んでいきたい、今あることすべてに感謝、という気持ちで過ごせることが増えました。

レイキを習って。一言で言い表すとすれば、「第2の人生が始まった」という感じです!

イライラするのではなく、今起きている現象は自分にとって必要な出来事。なぜそう思ったのか、そこで何を学べるのか、というように自分を見つめ、

良くなるための変化であると思えることで物の見方、考え方が180度変わりました。

そして私にとっては「今を生きる」という意味がわかりました。
レイキ、レイキにまつわる考え方、波動の上げ方、気学での神社へのお参り、産土神社の大切さ、色々教えてくださった先生、関係者の卒業生の方には心から感謝申し上げます。

これからも日々感謝の思いで、家族や親戚、大事な人たちを宇宙の波動 レイキで、癒していけたらなと思います。

本当にありがとうございました。

シェアする

フォローする