先日は多くの方に卒業生のお母様の遠隔ヒーリングをお願いいたしました。

本当に有難うございました。

本人から経過の報告がございましたので皆様に紹介したいと思います。

皆様も身内の中にお疲れの方がいらっしゃいましたらいつでも申し出てください。

みんなが遠隔ヒーリング行ってくれます。

ps

当然お礼も忘れずに

「先日は生徒さんに母の遠隔ヒーリングのメールを出していただいて
ありがとうございます。
母は、先週からまた入院をしています。
胃と空腸のステント手術をすることになりました。
再発部の切除ではなく、狭窄している幽門を通らずに、食事が出来るようにするためです。
もう手術をするなんて思っていなかったので、驚いていますが、好転と受けとめています。
私が母にレイキをする時は、初めは第1シンボルを主にしていましたが、
角田先生に、痛みだけではなく心を癒すには、第2、第4シンボルが良いと言われたので、
最近はよく使うようになりました。
これからも交流会に出席させていただいて、私も遠隔ヒーリングなどで、
自分や家族だけでなく、皆さんのお役に立てればと思います。
ありがとうございました。
藤沢市 会社員 女性