静岡市 ネットカウンセラー20代女性 レイキ講座を受講して

 

静岡市で介護士をしていました。

レイキに興味があり、検索をかけたところ、

角田先生のホームページに目が止まりました。

初回のカウンセリングは、ラインビデオ動画で行いました。

私は腰痛肩こり持ちだったのですが、

レイキの力で肩こりと腰痛が癒えて、今ではすっきり治ってしまいました…!

はじめはすこし半信半疑だったのですが、

レイキの力が本当にあることを実感しました。

静岡から湘南の茅ヶ崎まで通いに行ったのですが、

角田先生の講座を受けて、介護職を辞め、

ネットカウンセラーになりました。

300人のうち3位の成績を残す事もできました。

自分1人なら「介護職をやめ、ネットカウンセラーをする。」

この決断はできませんでした。

資格も大事ですが、

パソコンを使いこなす事がいかに重要かも、

角田先生は教えてくださいました。

パソコン一つあれば、在宅で稼ぐ事ができ、好きな時間に仕事ができるのです。

介護職をしていた時の私にはおもいもしない発想でした。

レイキを習う事で、まさかレイキの他に自分らしい生き方も学べるとは思いもしませんでした…。

この先はカウンセリングの質を高めるため、もうしばらくしたら、

1人サロン開業セミナーを受講したいと思っています。

その時はよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

院長補足

介護職の実際の平均月収は14-15万円。20万円も行かない方がほとんどです。「介護士」聞こ

えは良いですがこの金額では生きていけませんね。

今回20代の女性の感想文ですが、彼女の優れていた才能があったので、感じたことを伝えたら

その通り実行し、とんとん拍子に上り詰めていきました。

今のペースなら月収も50万以上行くかもしれません。

人の話を聞く「素直さ」、「決断力」、「実行力」、そして「パソコンを使えこなせる」こと

も普通の20代の女子とは違う才能を感じたのです。

「介護職をやめ、ネットカウンセラーで貧困から抜け出したのです。」

自分も本当にうれしい事例でした。

院長

  • ※結果にはそれぞれの環境により個人差があります。成果を保証するものではありません。