現在レイキマスターヒーラーコース受講中の生徒からの途中報告

東京都 スポーツジム インストラクター 女性
早速、レイキレベル2受講ご二日が過ぎましたが

①入浴方法の改善
②発霊法の実施
③17ポジション
④場所浄化
⑤毎日必ず一人は身体を触らせてもらう

を次回のセッションまでに実行していきます。

セッション当日は、非常に疲れ身体のだるさがありましたが、

前回のレイキ体験時の好転反応、特に「排泄物の増加」
今回は大便は出ず少し早めに寝たら次の日は回復しておりました。

REIKIを使って初めてボディーになってくれたのは、

当ジムのトレーナーでした。

何気ない腰が痛いという話から、

REIKIのボディーになってほしいとお願いし、実行してみました。

実際痛いと言っていたところからは何も感じることができなかったのですが、そこの箇所に手

を当て1分ほど時間をおきました。

彼からは手が非常に暖かいというとのみで、

特に痛みがなくなったとは言われなかったのですが、

本日、痛みが消えてると報告がありました。

嘘か誠か目に見えないものを今後、自分のライフワークにしようとしている当人にとっては、

感じるか感じないかは大きな分岐点になりそうです。自信を持って施術できるようにまずは、

自分の察知する能力を高めていくことが先決と感じました。

昨日は、パートナーの背中のオイルマッサージに加えてREIKIを施してみました。

彼には、左肩の腱に原因不明の痛みがあり、数年困っております。

彼からは特に変化の感想はなかったのですが、続けて施術を実行してみます。

取り急ぎ、ご報告まで。

次回のセッションまでにやるべき事をきちんと整えていこうと思っております。

メルマガ登録でレイキの基礎がわかります。

シェアする

フォローする