レイキについては5~6年前に本を読んで知り,興味がありました。

その頃は受講するには至らずにいましたが,

半年前に大好きだった兄が病に倒れたことで健康の大切さを

痛感し,レイキを習いたいなという気持ちになりました。

そしてネットで検索して湘南自然療法院のことを知り,今では不思議な感じもするのですが

なんの迷いもなく,気が付くとレイキ体験を申し込んでいました。

初めて体験したときは温かいような,まぶしいような気がしました。

先生にいろいろな種類のエネルギーを体験させていただいたのです

トラウマの除去(?)のエネルギーを送っていただいたときにすっと重いものが

体から抜けたような気がしました。

レイキ1,2,3,と進み,アチューンメントを受けていると光のシャワーを浴びているような

感じやおでこのところがくすぐられたかと思うくらいムズムズしたりしました。

朝晩の発霊法のときも光が感じられ,体にエネルギーが入ってくるようなそれでいて

心はしんとしずまりかえっているような清々しい気持ちがします。

角田先生の「習っておわりじゃなくどんどん場数踏んで活用して」という教えにしたがい,

母が腰がいたいというので手を当ててレイキをおくってみたりもしました。

母はレイキを知らないので「痛くなくなった!この湿布効くねえ。」(同時に湿布も貼っていたのです。)

と言っていましたが。

職場の学校をこっそり(笑)丸ごと浄化したりもしました。

カラオケルームやホテルの部屋でちょっとやな感じがしたときも場の浄化ですっきりしました。

うちの子どもたちには「何してるの?最近なんかあやしい行動するよね。」と訝しがられていますが・・・。

レイキのほかにも自然療法についてたくさん教えていただきました。その一例が体温のことです。

一緒に受講されていた方が低体温で,体温を上げるために足湯や半身浴を進められていたのを横で聞いていて,

自分には関係がないと思っていたのですが,ためしに家に帰ってから体温を測ってみると35度代でびっくり。

さっそく足湯と40度の風呂に20分を実行しました。1週間ほどで36度を超えるようになり,

こんな簡単なことなのに今までやらずに自分が低体温であるという自覚さえなく生活していたんだな。」

と,目が覚める思いでした。このほかにもいろいろ教えていただいたのでできることからやっていきたいです。

受講が進んで,レイキの奥深さもわかってきて,自分の心にも体にもいい感じがするので

(曖昧な表現ですが,まさに「いい感じ」なのです。)最後まで学ばせていただくことにしました。

レイキ4,5では,手当療法を教えていただき,これまた初めての体験でした。

先生の生徒さんのプロの方にもきていただき,自分の体の硬さと格闘しながらもとても良い勉強をさせていただきました。

レイキ6ではレイキの伝授の仕方を教えていただきました。自分も他の方にレイキを伝授することができるんだというのは

恐れ多いようなもったいないような気持ちです。今はまだすぐにはないと思いますが,このまま日々レイキを学び続けて

いつか必要とする方に伝授する日がくるのを楽しみにしています。

また,レイキ6ではアバンダンティアのエネルギーと繋げていただきました。このときはまぶしくてあたたかくて幸せで,

もうなんだかよくわからないけど涙があふれてしまいました。

まだまだ書き足りないこともありますが,長くなってしまうので(もうすでに結構長いですが)

この辺にします。

「私は厳しいからね。」とおっしゃりながらも実はとてもやさしくて(すみません。)親切な角田先生,

本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

ps

今回は受講お疲れさまでした。まだ、発展系レイキがありますのでもい1か月お付き合いになります。他校と違い卒業まで4か月かかる厳しいスクールですが、皆様のような立派な方が絶えず受講していただきうれしく思います。

感想を読んで「自然療法レイキ」を学びたい方は

「レイキとは何か」をメルマガで学んでからいらしてください。

下記からお得な情報がgetできます。院長