静岡市 理学療法士 男性 30代

レイキマスターセラピストコースを受講して

 レイキを受講したきっかけは、奧さんがレイキを見つけ習っているのをみて、
 何となく私もやってみようかなというところから受講を決意しました。
 私は今、療法士として対象者様に治療をする仕事をしていますが、
 医学的な見地からだけではなんとなく足りないかなという漠然とした思いがありました。
 また、自分の娘に少しでも健やかに育って欲しいという願いもあり、そのために
 奥さんだけでなく自分も身につけたいという想いがあったからだと思います。
 元々、あまり科学的に説明がつかないことは信じないたちの私ですが、
 やってみようと思った事は比較的真面目にやる方ではないかと思います(笑)
 そのためか実際の講義(伝授)を受け、せっせと家で発霊法を行ってみると・・・
 掌の間で磁石が反発するような、そして暖かい何かを感じるようになりました。
 正直、思いこみだ・錯覚だと思いました。しかし、全然違う事を考えていても
 その感覚は変わりませんでした。
 それを先生に話すと「それがレイキです」と。「結構出ていますね」と。
 素直に嬉しくなりました。そして実践してみようと思いました。
 一例として、普段仕事をしている対象者樣の中に、病的に感情をコントロールできなくなり噛み付いたり
 奇声をあげてしまう方がいらっしゃいます。いつもならそうなると抑制する事は困難になるのですが、
 そっと額の前(前頭葉)に手をかざすと穏やかに落ち着かれるという経験もしました。1度だけではなく。
 根本的に治癒させる事は難しいのかもしれませんが、
 ご本人やご家族様にとっては穏やかな時間が増えるだけでも生活をしていく中で大切なのではないかと考えさせられました。
 今回はレイキを学ぶ事で物事の考え方や生き方に大きな変化が自分の中で起きた様に思います。
 娘も先生の講義を受けている期間に体調が良くなり、色々な成長も見られてとても満足しています。
 とても貴重な経験ができレイキマスターセラピストになれて良かったと感じました。
 角田先生、大変お世話になりありがとうございました。

シェアする

フォローする