2016年6月で開業13年目を迎えます。

これから、カウンセラーや、セラピストを目指す方々に

私の経験が参考になればとおもい開業当時を振り返ります。

当時は

朝五時に起きて、チラシ撒いて

電話を鳴るのを待ちました。

自転車で「出張整体」に行きました。

お客はぜんぜん取れませんでした。

チラシメイン。

100件撒いて一人電話がなればよい確率

それを毎日繰り返します。

アメブロになんか頼りません。まだありませんでした。

宣伝に楽してはいけません。

当初は余った時間にレイキを教える予定でした。

メインは整体で1日3組までの予定

しかし、レイキの講座の生徒は最初からこられました。

自分が12年間のなかで一番エネルギーが落ちる

天中殺の2年間を経験するまでは生徒が0人なんかありえませんでした。

毎月学びにこられました。

そして、整体も忙しくなりました。

玄関は江の島神社の御神水で毎日手拭掃除です。

玄関を掃除する為に江の島神社まで水を汲みに行きます。

盛り塩で玄関部屋を清めました。

人が来るから玄関を掃除するのではなく、

お客さんが来てもらうので玄関を掃除したものでした。

時間あるときは朝五時に起きて

江の島神社に行き

お百度参りです。

1円玉を100個おいて

ちゃんと参拝します。

祓いたまえ清め給え100回言います。

時間は4時間以上かかりました。

それを定期的に行ったのでこの事業を始めた13年前の開業時でした。

現在は将来プロの癒し家を目指す人、よりスキルをあげたい癒し家

にレイキ、自然療法、気学などを教えています。

もし、将来癒しの仕事で成功して利益を出したいなら

計画を立てて継続することです。

最初の3年間は肥やしを撒く

肥やしは臭いものです。

しかし、撒いた肥やしが3年後から栄養として

田畑の成長につながります。

計画をたてて苦労すれば時分の身に帰ってきます。

まずは3年継続してください。

朝5時に起きて毎日チラシ撒いてください。

毎日ですよ!

それを3年です。

地域の固定客がつきますよ。スキルがあっての前提ですが

snsに頼らない。

FaceBook、Amebro頼りすぎないでくださいね!

少しでも参考になればと思います

開業13年目を迎えて1でした。