卒業生へのメッセージ

「レイキセラピスト講座を終了された卒業生へのページです。」

私は成功したサロン運営をあまり見たことがありません。

スキルがあり、渋谷の駅前にサロンを出せばお客様はたくさん来院されるでしょう。

しかし、地方都市での独立は現在厳しいと思われます。

独立することが目標ではなく、

何年も継続し、利益を出すのが独立開業で

成功することが前提です。

お店を出すことが目的ではありません。

スキルがあっても、20年継続して顧客を持っているベテランの経営者には

新参者は勝てません。駅前でも勝てません。

駅前なら資金力が必要です。

私はおかげさまで12年の継続で利益を出しています。

2015年からはITベンチャー企業役員になりました。

その経験スキルを卒業生の皆様に伝えていきます。

まず、

①スカイプ、facetaimeでのカウンセリング

スカイプ

写真はスカイプで、経絡の押さえ方を画面を通じて行なっています。

離れていてもわかりやすく説明できるのがとてもよいです。

独立したら、スマホだけでなく、

pcかタブレットが必需品になります。

一般女性はスマートフォンだけ、LINEで事が足りる時代ですが

お仕事するのですから、itのインフラ知識、ハードが絶対に必需品です。

②広告戦略

私がセラピストを行ないながらit会社に席を置けるのは

10年以上にわたる広告の宣伝の変化の歴史を体験してきたからです。

ノウハウが役に立っているのです。

私が起業したころは

朝5時に起きて、チラシをポストにいれ、電話がかかるのを待ちました。

新聞折込のタウン誌に広告をだして電話を待ちました。

今はどうでしょう?

チラシをマンションにポスティングできません。

高年齢者しか、新聞を購読していません。ターゲットの年代は

スマホしか見ないのです。

時代が変わってきているし、広告の宣伝もまったく違います。

セラピストのスキルがあっても、それ以上に資金力や宣伝力のほうが大事なんです。

全部の力が揃って事業は成功します。

私どもとところでレイキを学び、整体やアロマ、マクロビ、カウンセリングの知識を合体させ

オリジナルな成功できるお仕事をしてほしいので、かかわった皆様には自分の知識を

提供できればよいと思います。

私どものスクールは卒業後も相談にのってフォローするスクールなのです。

院長

シェアする

フォローする